ハンナ2017年6月号

音楽雑誌、
「ハンナ2017年6月号」
おそれ多くも、
表紙は私です。

月刊ハンナHP

対談もさせていただいております。
是非ご覧くださいませ♪

フランコ酒井さま、
ありがとうございました。






雨に唄えば

アダム・クーパーを
観てきました!
アダム・クーパーと言えば、
マシュー・ボーン「白鳥の湖」ですが、
私は見逃したので、
初アダム・クーパー。



シアターオーヴで、はじめての観劇。
都会の商業ビルの中にこんなに
立派なホールが!
そしてやっぱり、
ライブは楽しいですね!

私は映画「雨に唄えば」で
予習していったので、
ちゃんと楽しめましたが、
近くのお客さんは、
内容がよくわからない・・・と
呟いていた。
確かに、
よく知っている人たちで作ると、
陥りやすいことかもしれません。
気を付けよう(笑)

ダンスシーンは、
迫力がありました。

(最後は写真OKというサービスも
嬉しいですよね)

このミュージカルの売りである、
どしゃ降り演出は、
前の方のお客さんに、
水をかけることが目的に
なっている節があって、
笑ってしまいました(笑)

見ていたら、
踊りたくなりました~!
と、言いつつ、

観劇後はランチタイムギリギリの
タイ料理~。
パクチー(笑)

芸術の「春」

コンサートにお芝居にと、
連日伺っています。

まずは、19日、
宮本益光さんのコンサート。

信長貴富さんの作曲された曲のみで構成された、
意欲的なコンサートでした。
コンサートでありながら、
曲ごと、心情ごとに
ライティングが変わり、
なんと、ドラマティックなことか。
目でも楽しませる、サービス精神。

また、数曲、
間奏で鍵盤ハーモニカを
宮本さん自身が吹かれ、
その次の瞬間には歌い出す、
というものがあり、
え、どうなってるんだ?
肺活量すごい!
と、素人な感想を抱きました(笑)

ピアノは、先日の独演コンサートでも
弾いてくださった、高田恵子さん。
テクニックだけでなく、
歌(手)と共に呼吸していて、
本当に心地よくて。


そして本日は、

『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』
という、お芝居。
Theater LOV
この史実は
今回ウィキペディアによる、
ウィキペディア的な知識
だけで伺いました。

死刑執行を目前にした、
ベアトリーチェ・チェンチの
肖像を描いた画家グイド・レーニの
回想と虚構。

内容は大きな作品ですが、
小劇場ならではの、
利点も(そうでない点も)生かされています。
今日は初日で、今日の夜とあと二日公演。
さらなる盛会をお祈りします!
















独演コンサート終演

昨日、お陰さまで独演コンサートが終了しました。
雨の心配がありましたが、
お天気に恵まれ、
沢山のお客様にお越しいただき、
幸せな時間でした。

からたちの花
北原白秋 作詩/山田耕筰 作曲

夢のあとに
G.フォーレ作曲 G.Faure : Apres un reve

夢やぶれて
C-M.シェーンベルク作曲 ミュージカル《レ・ミゼラブル》より
 C-M Schonberg : 《Les Miserables》 I Dreamed a Dream

J.シュトラウス2世作曲 オペレッタ《こうもり》より私は客を招くのが好き
 J.StraussⅡ. : 《Die Fledermaus》 Ich lade gern mir Gaste ein
 
G.F.ヘンデル作曲 歌劇《セルセ》より 森の木陰で
G.F.Handel : 《Serse》 Ombra mai fu

P.マスカーニ作曲/P.マッツォーニ詞P.Mascagni(P.Mazzoni) : Ave Maria
アヴェ・マリア 歌劇《カヴァッレリア・ルスティカーナ》 間奏曲より

G.ドニゼッティ作曲 歌劇《ドン・パスクァーレ》よりあの目に騎士は
 G.Donizetti : 《Don Pasquale》 Quel guardo il cavaliere

 第2部
W.A.モーツァルト作曲 歌劇《フィガロの結婚》より
W.A.Mozart : 《Le nozze di Figaro》
序曲 Overture
愛の神よ、照覧あれ Porgi amor qualche ristoro
自分で自分がわからない Non so piu cosa son cosa faccio
恋とはどんなものかしら Voi,che sapete che cosa e amor
とうとう嬉しい時が来た~恋人よここに 
Giunse alfin il momento~Deh,vieni,non tardar

G.プッチーニ作曲 G.Puccini
私が街を歩くと 歌劇《ラ・ボエーム》より
《La Boheme》 Quando m’en vo’ soletta per la via

ある晴れた日に 歌劇《蝶々夫人》より
《Madama Butterfly》 Un bel di,vedremo

アンコール曲
ピアノ:高田恵子さん

歌ったことのない曲、
歌ってみたい曲、
でも独りよがりにならないプログラムを、
と頭を捻りましたが、
楽しい構成だったというお声を頂き、ほっとしております。

コンサートは、
オペラとは違う緊張もありましたし、
初めて一人で、こんなに沢山歌いましたので、
課題も沢山見つかりましたが、
また、このような機会を頂けるように
がんばりますので、
今回お運びいただいた皆様も、
そうでない方もよろしくお願いいたします!


いつも、本当にありがとうございます!

こうもり、再び

情報が公開されました。

2017年
11月22日(水)/24日(金)/26日(日)

キャスト

アイゼンシュタイン:小森輝彦
ロザリンデ:澤畑恵美
フランク:山下浩司
オルロフスキー青木エマ
アルフレード:糸賀修平
ファルケ:宮本益光
ブリント:大野光彦
アデーレ:湯浅ももこ
イダ:秋津 緑
フロッシュ(調整中)

合唱:二期会合唱団

スタッフ

指揮:阪 哲朗
演出:アンドレアス・ホモキ  
舞台美術:ヴォルフガング・グスマン
照明:フランク・エヴィン
演出補:菅尾 友  
合唱指揮:佐藤 宏
演出助手:上原真希
舞台監督:幸泉浩司
公演監督:加賀清孝

二期会(こうもり公演情報)


再び、オルロフスキーで
出演させていただきます。
前回と演出も違いますし、
キャストが違いますし、
またお楽しみいただけると思います。
頑張ります~♪

その前に、
独演コンサート!!!



4月12日(水)です。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

プロフィール

Aoki Emma

Author:Aoki Emma
二期会会員
ソプラノ青木エマの
活動ブログです
覗いてみてください

Emma Aoki(soprano)


   ♪経歴♪


私立聖園女学院中学校
高等学校卒業

国立音楽大学声楽学科卒業

05年度湘南ひらつか織り姫

二期会オペラ研修所51期
マスタークラス終了終了時
 優秀賞受賞

第24回ソレイユ音楽コンクール 
入選

第12回日本演奏家コンクール
 最高位受賞

第9回藤沢オペラコンクール
 入選

   ♪特技♪


クラシックバレエ
茶道
水泳     など



   ♪出演歴♪(抜粋)


シグナス合唱団主催公演
 「カヴァレリア・ルスティカーナ」
ローラ役

平塚音楽家協会公演
 「カルメン」ミカエラ役

シアターΧ公演
 「魔笛」侍女役

調布市民オペラ
 「カヴァレリア・ルスティカーナ」
(演奏会形式)ローラ役

シアターΧ公演
 「カヴァレリア・ルスティカーナ」
ローラ役

J's project公演
 「ラ・ボエーム」ミミ役
 
                    
二期会オペラ劇場公演
「こうもり」オルロフスキー役



藤沢市民オペラ
「フィガロの結婚」ケルビーノ役

              

二期会オペラ
「ドン・カルロ」テバルド役 

角川ゲームス
ナチュラルドクトリン
http://www.n-doctrine.com/
発売中

二期会
「チャールダーシュの女王」
シュターズィ役


黒い薔薇歌劇団旗揚げ公演
「魔笛」
侍女Ⅱ役

西本智実プロデュース
座オペラin南座
オペラ「蝶々夫人」
西村智実プロデュース
座オペラin新橋演舞場
オペラ「蝶々夫人」

蝶々夫人

ベートーベン作曲
交響曲 「第九」(合唱付き)

ソプラノソロ


オペラ「ヤマタノオロチ」
アマテラス役


二期会公演
オペラ「フィガロの結婚」
ケルビーノ役       


オペラ「トスカ」
トスカ役





今後の予定


2016年12月
「第九」ソプラノソロ

2017年1月
群馬交響楽団ニューイヤーコンサート


2017年1月

「魔笛」侍女2

2017年2月

「フィガロの結婚」ケルビーノ役

2017年4月

コンサート



                     他・・・

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード